Loading...

調整式ラテラルロッド

ランクル70系、プラド、ジムニーJB23系、JB64&JB74をラインアップ。

Scroll

鮮やかなスカイブルーが示す高性能の証

調整式ラテラルロッド

リフトアップ時に起きるボディとホーシングのズレを任意に調整できるパーツです。車軸の横方向への動きをしっかり抑制する強度を備えています。
また、カントリーサスペンション・シリーズの証であるスカイブルー塗装が、リフトアップ車両ならではの存在感を主張します。

リフトアップに不可欠なラテラルロッド

リフトアップのメリット

一般的に四駆ではサスペンションのチューニングといえばリフトアップが定番です。その最大のメリットは、ロードクリアランスが高くなることでスリーアングル(※1)が大きくなり、オフロードにおける走破性能が向上することです。もちろんドレスアップ効果もあり、見た目もとてもワイルドでかっこよくなるのは言うまでもありません。

※1 アプローチアングル(AA)、デパーチャーアングル(DA)、ランプブレークオーバーアングル(RBOA)と言われるクルマの対地障害角度のこと。

スリーアングル

リフトアップで起きること

自動車メーカーがあらかじめ設定した数値を変更する上で起こる様々な現象を、正しく知っておく必要があります。
詳細は「ジムニーのリフトアップとリーディングアームブッシュの必要性」をご参照ください。

調整式ラテラルロッドで、車体とアクスルの関係を補正する

リンク式のリジットアクスル車の場合、アクスルの位置は複数のアームやロッドによって決められています。
その中でも、主に横方向の位置決めをしているのが「ラテラルロッド」です。ラテラルロッドは車体側1点とアクスル側1点で固定されているので、車高変化に対して円弧を描くようにアクスルの位置が移動することになります。そのため、リフトアップするとアクスルが片方にズレてしまいます。実際の車両を見ると分かりますが、片側のタイヤが車体内側に入りこみみ、もう片側のタイヤは車両外側に出っぱります。

また、アクスルにつながっているアームやスプリングも左右に傾くので、直進安定性が悪化したり、コーナリング時の印象が左右で違う、という状態になります。
さらに言うと、タイヤサイズによってはフェンダーから突出してしまうため、「整備不良」と判断されてしまう可能性もあります。

このアクスルのズレを補正するのが、全長調整式ラテラルロッドです。ラテラルロッドを純正よりも長くすることで、アクスル位置を適正位置に戻すことが可能です。

ラテラルロッド/ノーマル
ラテラルロッド/車高アップ
ラテラルロッド/調整式で延長

テスト車両の実測値

テスト車両の実測値

30mmのリフトアップをすることにより右側に11~13mm程度移動しました。ラテラルロッドの長さを調整することで、車体の中心とアクスルの中心を合わせることが出来ます。

そして注目すべきは、純正車高の状態です。計測の結果、ブッシュ等の取付誤差により若干のズレが計測されています。リフトアップしない場合でも、調整式ラテラルロッドに交換することで、左右のズレをなくす効果があることが分かります。

調整式ラテラルロッド ラインアップ

TOYOTA

LAND CRUISER PRADO,FJ CRUISER

  • CS-034
    Item Number
    CS-034
    Matching
    LAND CRUISER PRADO (TRJ15W,GDJ15/H22.11-(Nov.2010-) for Rear)
    FJ CRUISER (GSJ15W/H22.11-(Nov.2010-) for Rear)
    Price(Tax included)
    ¥36,000(¥39,600)
    notes
    ターンバックル調整式

LAND CRUISER 70(GRJ76,GRJ79)

  • CS-039
    Item Number
    CS-039
    Matching
    GRJ76(for Rear)
    GRJ79(for Rear)
    Price(Tax included)
    ¥36,000(¥39,600)
    notes
    ターンバックル調整式

SUZUKI

JIMNY(JB64,JB74)

  • CS-044
    Item Number
    CS-044
    Matching
    JB64/H30.7-(Jul.2018-) for Front
    JB74/H30.7-(Jul.2018-) for Front
    Price(Tax included)
    ¥22,000(¥24,200)
    notes
    ターンバックル調整式
  • CS-046
    Item Number
    CS-046
    Matching
    JB64/H30.7-(Jul.2018-) for Rear
    JB74/H30.7-(Jul.2018-) for Rear
    Price(Tax included)
    ¥22,000(¥24,200)
    notes
    ターンバックル調整式

JIMNY(JB23)

  • CS-026
    Item Number
    CS-026
    Matching
    JB23W/H10.10-(Oct.1998-)
    for Front
    Price(Tax included)
    ¥19,500(¥21,450)
    notes
    ターンバックル調整式
  • CS-027
    Item Number
    CS-027
    Matching
    JB23W/H10.10-(Oct.1998-)
    for Rear
    Price(Tax included)
    ¥20,000(¥22,000)
    notes
    ターンバックル調整式