Loading...

BRADLEY誕生40年 - フォーバイフォーエンジニアリングサービス : 4x4 Engineering Service

永遠の定番

ETERNAL STANDARD

2022年、ブラッドレー誕生40年。

4WDホイールといえば、海外の製品が中心だった時代。
悪路走行に耐えられる本格的な国産アルミホイールを望む声はあっても、
その声に応えられるホイールは数えるほどしかなかった時代。

1982年。
私たちは、そんな日本の状況を変える、小さな一歩を踏み出した。

「最高の4WDホイールを作る」という、極めてシンプルな設計思想の元、
あらゆる困難を乗り越えて誕生した、純国産4WD専用アルミホイール、BRADLEY。

世界中のラリードライバーに注目され、いまなお傑作の誉れ高いこのホイールは、
私たちにとっての原点であり、同時に、未来を指し示す道標でもある。

止まらぬ進化と、変わらぬ思い。

あらゆる悪路を走破する4WDフリークスに向けて、日々デリバリーされるBRADLEY。
誕生から40年、BRADLEYは徐々に進化し、様々な派生モデルも登場した。

機能、品質、デザイン、すべての要素を、これまでにないレベルに引き上げたい。
私たちが抱くその思いは、40年前も今もまったく変わらない。

多くのランドクルーザー・オーナーが絶大な信頼を寄せる「BRADLEY V」、
シリーズ最強の鍛造モデル「BRADLEY FORGED 匠」など、
“マスターピース”との呼称に相応しい、本物の4WDホイールを、
私たちはこれからも、地道に、丁寧に、作り続けていく。

歴史

HISTORY

デビューから40年。
ブラッドレーの歴史を振り返る。

本格オフロード用ホイールとして1982年に登場したBRADLEYシリーズ。
3ピース構造のBRADLEY-01から、最新の鍛造モデルまで、その軌跡を振り返る。

BRADLEY PROTOTYPE
1982

PROTOTYPE(モックアップ)

3ピース構造の4WD専⽤ホイールとして開発に着⼿。写真はアルミの無垢材を切削して作られた最初の試作ディスク

BRADLEY 01/03
1983

BRADLEY 01&03

プロトタイプデザインを踏襲したBRADLEY-01と、メッシュデザインのBRADLEY-03が登場。当時アメリカで流⾏し始めていたマルチピースホイールをいち早く採⽤する

BRADLEY 05
1985

BRADLEY 05

より⾼い堅牢性を狙い、鍛造3ピース構造で作られたBRADLEY05。ディスク部分に丸穴を取り入れたデザインを採用、カラーリングを7色そろえた

BRADLEY 08
1985

BRADLEY 08

初の1ピース構造ホイール、BRADLEY-08が登場。低圧鋳造を採用した8スポークデザインでサイズは15インチのみだった

BRADLEY 02
1987

BRADLEY 02

鍛造3ピースホイールのBRADLEY-02は、自動車メーカーの純正採用パーツ(いすゞ・ビッグホーン)に採用された

BRADLEY V
1988

BRADLEY V

後に4WD専用ホイールの定番モデルとなる、BRADLEY-Vが登場。軽量・5本スポーク、鋳造ワンピース、16インチというスペックで、当時の最先端を走っていた

BRADLEY IX
1991

BRADLEY IX

17インチサイズの先駆けとなったBRADLEY-IXが発売開始。フル鍛造2ピース構造(17インチのみ3ピース)で、後にトヨタのランクル80、90プラド、ハイラックスサーフ各モデルでディーラーオプションとして設定される

BRADLEY K2
1992

BRADLEY K2

BRADLEY-02のデザインを踏襲して登場した、BRADLEY-K2。さらなるクオリティアップを図った発展モデルという位置づけ

BRADLEY VX
1993

BRADLEY VX

鋳造のデザインの⾃由度と、鍛造の⾼強度を併せ持つ「スクイーズプロセス」を採⽤したBRADLEY-VX。トヨタRAV4ディーラーオプション設定となった

BRADLEY VZ
1995

BRADLEY VZ

BRADLEY-VZ(スクイーズプロセス6本スポーク1ピースホイール) 発売。ニッサン・テラノ(R50系)リミテッドにライン装着される

BRADLEY ZERO
1998

BRADLEY ZERO

鍛造ディスク、天然ダイヤ切削アウターリムを採⽤し、デザイン性を⾼めた3ピース構造ホイール、BRADLEY-ZERO発売

BRADLEY 100
2000

BRADLEY 100

スクイーズプロセス1ピース構造を採用したBRADLEY-100。トヨタ・クルーガーVSパッケージにライン装着された

BRADLEY SS
2000

BRADLEY SS

鍛造ディスク・天然ダイヤ切削アウターリムを採⽤したBRADLEY-SS。リバースリム仕様で、構造は3ピースとなる。カラーリングは全3⾊を設定。16インチ、18インチの2サイズ設定で発売された

BRADLEY dt1
2003

BRADLEY dt1

柔らかく⻑く伸びた5本のラウンディッシュスポークと、精密なリムを組み合わせた2ピース構造の「BRADLEY-dt1」。ディスクとリムを⾃由に組み合わせることができ、完璧なマッチングを狙える

BRADLEY XD
2004

BRADLEY XD

当時の新技術「裂開鍛造製法」を取り⼊れた1ピース構造ホイール。軽量・⾼強度というBRADLEYシリーズのコンセプトをさらに⾼次元で実現させる。サイズは20インチで、ランクル100への装着を想定

BRADLEY V Evolution
2009

BRADLEY BRADLEY V Evolution

初のMAT PROCESS製法を採⽤し、鋳造でありながら鍛造に匹敵する⾼剛性と、圧倒的な軽量化を実現。取得する規格をJWLのみに⼀本化するなど、余計な贅⾁をすべて削ぎ取ったコンペティティブ4WDホイール

BRADLEY Pi
2010

BRADLEY π

円周率を表す「π」を名に冠し、ラウンドした5本スポークが印象的な鋳造ホイール。BRADLEYシリーズの中でも⼈気の⾼い定番モデル

BRADLEY XD2
2018

BRADLEY XD Ⅱ

MAT PROCESS製法で、更なる進化を遂げたBRADLEY-XD Ⅱ。軽量・⾼精度・⾼剛性を実現しつつ、深いリムと5本のラウンドリムが⼒強さと美しさを強調

BRADLEY FORGED 匠
2021

BRADLEY FORGED 匠

史上最強のブラッドレー、BRADLEY FORGED 匠(鍛造4WDホイール)発売。鍛造の基本となる素材型から見直し、専用車種設計として最適な断面アプローチとクリアランス、肉厚を確保

インタビュー

INTERVIEW

Life with 4WD.
多彩なファンが語る、BRADLEYの魅力。

#01

70と40。2台のランクルを、
これからもずっと乗り続けたい。

BRADLEY CUP
大会実行委員長
上野 和幸(うえの かずゆき)
上野 和幸

キャンペーン

CAMPAIGN

ブラッドレー40周年を記念して、
新たな企画が続々進行中。

オリジナル・シェラカップ
プレゼント!

ブラッドレー40周年記念キャンペーン期間中、正規販売店にてBRADLEYホイール(4本セット)をご成約の方に、もれなくオリジナル・シェラカップをプレゼント。
詳細はBRADLEY正規販売店までお問い合わせください。
※商品がなくなり次第終了とさせていただきます。

キャンペーン詳細を見る
オリジナル・シェラカップ

ブラッドレー40周年プロジェクト #01

PROJECT OF BRADLEY 40TH #01

伝説の再来。
ブラッドレー復刻サイズ、登場。

リアル・コンペティションユーザー待望の復刻サイズがラインアップ。
2022年に相応しく、細部をブラッシュアップして再登場。

詳しく見る
ブラッドレー復刻サイズ

ブラッドレー40周年プロジェクト #02

PROJECT OF BRADLEY 40TH #02

BRADLEY40周年記念グッズ。
続々リリース中。

40周年記念ロゴをあしらった各種グッズ、
公式オンラインストアにて数量限定で販売中。

詳しく見る
40周年記念グッズ

ブラッドレー40周年プロジェクト #03

PROJECT OF BRADLEY 40TH #03

BRADLEY FORGED 匠に
待望のランドクルーザー300用が登場!

オーナー待望、ランクル300ジャストフィットの鍛造ブラッドレー。
インセットは純正サイズに近い+52と、チューナーサイズとなる+40の計2サイズ。
カラーはマットディープグレイ、マットシャドーブラック、マットチタンブロンズの3種をご用意しました。

詳しく見る
ランクル300用BRADLEYフォージド匠

ブラッドレー40周年プロジェクト #04

PROJECT OF BRADLEY 40TH #04

COMING SOON.

 

BRADLEYフォージド匠・限定カラー

BRADLEY40周年全国ツアー

BRADLEY 40th Anniversary
"Thanks" tour in Japan

全国のイベント会場でお会いした
BRADLEYオーナーを写真でご紹介。

第2回 ブラッドレーシリーズ九州大会

第2回 ブラッドレーシリーズ九州大会
2022年5月15日(日)
熊本県阿蘇市/J club 波野高原キャンプ&オフロード場

第18回 ランドクルーザー40ミーティング九州

第18回 ランドクルーザー40ミーティング九州
2022年5月4日(水)~5日(木)
熊本県上益城郡/土壇場車楽

第36回 ランドクルーザーズミーティング(LCM)

第36回 ランドクルーザーズミーティング(LCM)
2022年4月30日(土)~5月1日(日)
島根県安来市/中海ふれあい公園

第23回 ランドクルーザー40ミーティング ウェスト

第23回 ランドクルーザー40ミーティング ウェスト
2022年4月2日(土)~3日(日)
京都府南丹市/グランドキャニオンオフロードパーク

ブラッドレー杯

BRADLEY CUP CHALLENGE

「最強の四駆乗り」を決める、
伝統のトライアル・コンペティション。

BRADLEYがサポートする「ランドクルーザー・トレーニング・ミーティング」。腕に覚えのある全国の強者たちが、ランクルのポテンシャルを限界まで引き出して競う。

BRADLEY CUPを見る
BRADLEY CUP