Instagram
facebook
youtube

125ハイラックス装着可能なBRADLEY V!

マイナーチェンジ後の車両の納車も始まりドレスアップのお問合せも

このところ増えてきています、125ハイラックス。

17インチはもちろん、お問合せの最も多いインチが16インチです。

そんな125ハイラックスに装着可能なBRADLEY Vを紹介します。

18インチから!

18×8.5J 6H139.7 inset+30 スーパーブラック

前期型ではブラックラリーエディションで採用されていました18インチ。

BRADLEY Vの設定の中では珍しい艶有のブラックをラインアップしています!

サイズ: 18×8.5J 6H139.7 inset+30 (FACE1)

カラー:スーパーブラック・ガンメタ・ブライトシルバー・パールホワイト・

    SBC

お次は17インチ。

17×8.0J 6H139.7 inset+25 マットブラック

17インチは純正で採用されているサイズ。

純正タイヤを使用したカスタムも可能、これからの時期冬用のホイールも

カッコよくドレスアップ頂けます。

マットブラックは18インチに設定の無いサイズとなりますのでオススメです。

サイズ:17×8.0J 6H139.7 inset+25(FACE2)

カラー: スーパーブラック・ガンメタ・ブライトシルバー・パールホワイト・

    マットブラック・SBC

そしてここからは16インチ。

16インチは通常のラインアップはしておりません。

何故なら16インチはリム幅・インセット・ブレーキキャリパーのクリアランス等

色々と課題があります。

ユーザー様よりお問合せ頂きましたサイズを仮合わせを行い、装着可能か

チェックを行ったサイズが2サイズあります。

16×6.5J 6H139.7 inset-5 GM

こちらはチューナーサイズとなり、キャリパーのクリアランスはオッケー!

定番サイズよりも出面はホイール単品でクリアランスはツライチ。

リム幅が狭めのホイールサイズなのでご使用頂くタイヤサイズによっては、

フェンダーからの突出もあるかと思います。

サイズ:16×6.5J 6H139.7 inset-5(FACE3)

カラー:ガンメタ・ブライトシルバー・パールホワイト・マットブラック

最後はこのサイズ。

16×8.0J 6H139.7 inset-15

オーバーフェンダー装着が必要なサイズとなります。

ブレーキキャリパーはオッケー、約30ミリ程のフェンダーより突出があります。

FACE4の迫力とオーバーフェンダーを装着しての取付では車両にワイド感が

より生まれ車両・ホイール共に迫力満点のスタイルを実現します。

サイズ: 16×8.0J 6H139.7 inset-15 (FACE4)

カラー:ガンメタ・マットブラック

※16インチのマッチングについては車検等を保証するものではありません

 オーバーフェンダー取付や構造変更やボディの加工を伴う可能性があります

以上ハイラックス装着可能なBRADLEY Vでした。

マッチング等につきましてはお気軽にお問合せください。

沢山のお問合せお待ちしております!

125ハイラックス用商品一覧はコチラ

★全国の4×4エンジニアリング商品の取扱店舗はコチラ★

★4x4Engineering公式Instagramも更新中★

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は QR_Code_1559788737.png です