Instagram
facebook
youtube

FJクルーザーのホイールマッチング!

ホイールマッチングの紹介です。

今回はFJクルーザー!!FJクルーザーは純正が17インチ。

17インチでの設定は4×4エンジニアリングのラインナップは、

〇ブラッドレーV 17×8.0J 6H139.7 inset+25

〇ブラッドレーπ 16×8.0J 6H139.7 inset25

17×8.0J 6H139.7 inset+20

が装着可能となり、17インチ設定は共にラインアップ。

16インチはというと、インチダウン可能なFJクルーザーという事で

16インチでのマッチングも重要です。

〇ブラッドレーπの16インチの適合が取れています。

オフロード走行やマットタイヤ装着で16インチ装着は多いですね。

ブラッドレーVのどのサイズが装着可能?キャリパーは逃げる?

など問合せも多いのでブラッドレーVでマッチング。

FJクルーザー×BRADLEY V

ブラッドレーV 16×8.0J 6H139.7 inset-15

キャリパークリアランスは全く問題ありません。

タイヤサイズも純正に近い265/75R16のMTタイヤ。

装着は問題ありませんが、出面は少し突出ぎみとなりました。

このままでは公道は走行できませんのでフェンダーにモールを装着するなど

少々手を加える必要があります。

でもFACE4のディスクデザインとなります。

こちらのサイズは装着しています、ガンメタとマットブラックカラーの設定と

なっています。

もう1サイズのブラッドレーV

16×8.0J 6H139.7 inset0 こちらは、

キャリパー干渉の可能性がおりますので装着は不可とさせていただきます。

以上FJクルーザー16インチのマッチングでした。

ブラッドレー詳細はコチラ↓

https://www.4x4es.co.jp/car_parts/wheel/bradley/index.html

全国の4×4エンジニアリング商品扱店舗はコチラ↓

https://www.4x4es.co.jp/shop/index.html

 

★4x4Engineering公式Instagramも更新中★

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は QR_Code_1559788737.png です
4x4エンジニアリング公式インスタグラム