Instagram
facebook
youtube

Air/G Massiveのマットブラックとゴーストエディション。

■Air/G Massiveのマットブラックとゴーストエディションの違いが良く分かります。

サイズ限定で発売されています、【Air/G Massive Ghost Edition】。

ホイール単体や車両への装着も紹介してきましたが、今回は実際に車両へ

装着しさらに同じ車種・カラーでの見た目の違いを紹介します。

車種はランドクルーザー150プラドブラックエディション。

まずはマットブラックから。

マットブラック

マットブラックは王道のホイールカスタムカラーとなり、ボディカラー問わず

人気のあるカラーで足元を引き締め、重厚感も高めてくれます。

マットブラックカラーはリム部のピアスボルトはシルバーボルト。

そしてホイールの【顔】でもあるディスクのホール部はサイドと【Air/G】

のロゴはマシニングされマットブラックの中にもシルバー系のカラーも入り、

アクセントとなっています。

■Air/G Massive商品詳細ページはコチラ。

そしてこちらは【Air/G Massive Ghost Edition】。

ゴーストディション

先に紹介しましたマットブラックでシルバー系のカラーで見えていました、

各パーツはブラックに変更されています。

もちろんディスクカラーのブラッククリアだけでも大きな違いは、

ありますが細かく見るとブラックエディションならではの仕様になっている

箇所も多いんです。

センターキャップのオーナメントもゴーストエディションは2カラーが付属。

今回はマットアーミーグリーンオーナメントでの装着となっていますが、

マットガンメタリックも付属しますので、お好みのカラーでの装着が可能です。

■Air/G Massive Ghost Edition商品詳細ページはコチラ。

皆様はどちらがお好みですか!?

沢山のお問合せお待ちしております。

★全国の4×4エンジニアリング商品の取扱店舗はコチラ★

★4x4Engineering公式Instagramも更新中★

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は QR_Code_1559788737.png です